スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category : - | - | -
米の種類と米の炊き方

世界と比べた日本のお米の種類と品質

お米の育て方にも、日本のジャポニカ米と比べて大きな違いがみられます。日本ではお米は一年に一回しか栽培しませんがフィリピンなどでは一年に二回、三回とお米を栽培します。
日本の気候は雨が多いため灌漑用水や水田の排水路などがよく整備されていて、お米の収穫量がある程度安定していますが、雨の少ない国や灌漑用水や排水路などがあまり整備されていない国ではしばしば干ばつや洪水などによりお米の収穫量が激減したりしてしまいます。
日本ではおいしいお米を作るために、肥料やさらにはアイガモ農法などのように栽培するのに手間のかかる育て方をしてお米に付加価値をつけて品質を上げています。
外国では、自国で余った分のお米を輸出しているため、お米の国際価格で勝負するために少しでも安くなるために大規模でさらにあまり手間をかけないように栽培しています。そのため、日本ではジャポニカ米という品種のお米が最適であり、外国ではインディカ米が最適だったと言うことです。
category : お米の種類 | - | trackbacks(0)
米の種類と米の炊き方

スポンサーサイト

category : - | - | -
米の種類と米の炊き方
Entry: main  << >>
Trackback

世界と比べた日本のお米の種類と品質 | 米の種類と米の炊き方サイトトップへ